お知らせ 俐楽整体再開します♫

しばらくの間、ご心配おかけいたしましたが、近日に湯沢の大源太山麓で整体業を再開致します♫

昨年、8月に第一子となる、息子が誕生し家族とゆっくり向い合う貴重な体験をさせていただきました。約1年で新たな生活のリズムと環境の構築に時間を費やし、大自然に囲まれた素晴らしい地で

サゲンタマウンテンラボラトリーを立ち上げる運びに至り、その一環で整体事業も再開させていただきます。追って詳細更新していきたいと思います。今後とも宜しくお願い申し上げます。

貝掛整体 閉店のお知らせ

 

平素より俐樂整体のご利用頂き、

誠にありがとうございます。

 

当施術は誠に勝手ながら今月の

10日をもちまして、貝掛温泉

から営業を終了(撤退)させて頂きます。6年間に渡りご愛顧頂き、厚く御礼申し上げます。

 

俐樂整体 佐源太

新たなお問い合せは下記まで

宜しくお願い致します。

090-8814-9644

暑中お見舞い申し上げます。

 

すっかり、夏の日差しが眩しい湯沢です♫


朝の早い時間にSUPで

体幹トレーニング?

自宅から歩いて行ける湖で気持ちの良い水上ウォークです♫

 

早起きは三文の得ですかね...

体幹はもちろん、五感で感じる

自然との共鳴が好きです♫

雲の流れだったり、鳥の声だったり、脳内や体のDNAが活性化して

癒されてく感じ...

 

副交感神経を引き出して、
皆さんも、たまにはスイッチを

OFFしてくださいね!

暑さ続きます、どうぞご自愛

くださいませ。

 

 

花鳥風月

 

GWはいかがお過ごしでしょか?

 

貝掛温泉もようやく遅い春が訪れました♫ 

枝垂れ桜が玄関先で出迎えてくれています。

お散歩するには新緑も美しいく

楽しめますね!

とはいえ、寒暖の差が激しい奥湯沢ですので、体調管理にお気をつけくださいませ。

スノーシュー散歩ツアー

3月23日(月)~28日(土) 
スノーシューWeekとして宿泊のお客様を対象にご宿泊し朝食後に9時出発で新雪を歩き静寂と山の波動を感じにスノーシュー散歩を開催♪


11時30分頃に宿に戻り入浴と温蕎麦も料金含みのツアーです。


4800円が参加料兼ツアーガイド料ですので是非♪

ガイドは私、佐源太でございます。

カモシカにも逢えるカモ...


最低催行人数4名

最大最高人数10名


詳細はフロントまで


佐源太 




春のバックカントリー散策

すっかり春めいた越後の山並み
3月に入って天候率も上がり、

霞がかった山並みもまた風情が
ありますね〜
かぐらスキー場から1時間程の
ハイキングで中尾根のピークへ...
百名山でもある苗場山を眺望出来ます♫

整体施術の前はこうして
マウンテンガイドの仕事もしている

佐源太です♪

おかげさまで顔だけがが真っ黒(爆

冬将軍到来! 12/16

天高く馬肥ゆる秋、ますますご繁盛のほどお喜び存じます。

貝掛温泉周辺の山並みはまさに紅葉の見頃を迎えております。

 


皆様のお越し、お待ち申し上げます。

 

 

佐源太

 

秋の紅葉狩り 登山に行ってきました=3

大源太山 縦走絵図
大源太山 縦走絵図

すっかり色鮮やかに紅葉した標高1600mで秋の縦走登山を堪能してきました=3

天候にも恵まれ、清々しい風と秋の薫りが雄大に広がります♫

実はガイドもしてるのですよ♫

お時間ある方は覗いてみて下さいませ!

http://www.s-t-l.net/

一ノ倉沢トレッキング♫

一ノ倉沢
一ノ倉沢

日本三大岩壁の一つ、一ノ倉沢を見に行きませんか?
貝掛♨からも一時間で行けるドライブコースですのでオススメのスポットです♫
スニーカーでもいけるのはここだけ。森林浴を楽しみマイナスイオンを浴びながらのハイキングですよ。

麓に広がる一ノ倉沢は、日本三大岩場に数えられるクライマーの聖地ですね。
谷川岳の象徴である一ノ倉沢は、アルプス的な山容を持ち、スケールの大きな岩壁、盛夏でも豊かな雪渓と、来るものすべてを圧倒します。山への憧れをかきたてられる魅力に満ちあふれた場所です。
トレッキング初心者や体力に自信のない方でも、谷川岳一番の見どころである一ノ倉沢を十分に楽しむことができます。このコースは谷川岳ロープウェー土合 口駅を中心とした周遊コースとなっており、景色の変化に富んだコースです。目の前に広がる景色は圧巻で、そそり立つ尾根や、目の前に突然広がる迫力ある岩 場に圧倒されることもあれば、川沿いの木々の緑の中を歩き、豊かな育まれた穏やかな自然に心を奪われたりと様々な楽しみを与えてくれます。
トレッキングに関するリンク

・水上山岳ガイド協会

・群馬県谷川岳登山指導センター

FUJI ROCK 2014

今年もアツい夏フェスがFUJI ROCK が湯沢に帰ってきました=3
天候にも恵まれ、雨も降らずに楽しめましたよ♫

相変わらずの盛り上がりで、終始楽しい時間でした。


 

初夏の香りが心地よい貝掛です♪

玄関先には"金糸梅"の花 
花の形が良く梅に似ており、色が黄色であることが名前の由来だそうで♪

紫陽花も色鮮やかに出迎えてくれています。

もうすぐ梅雨明けですかね、蛍も舞う貝掛の庭も是非お出かけ下さい。

御嶽山  剣が峰〜摩利支天山

 

摩利支天からみる三の池 曙のマジックアワーに感謝です♬

先日、木曽御嶽山へ巡業しに出かけてきました=3
標高3000m越えのアルパインですね!

五の池小屋にお世話になり、ゆっくり山と向き合う事の出来た
貴重なひとときでした♬

心も体も満たされてパワーチャージ完了ですw

高野山詣りに行ってきました♫

 

高野山(こうやさん)は、和歌山県伊都郡高野町にある標高約1,000m前後の山々の総称。平安時代弘仁10年(819年)頃より弘法大師空海が修行の場として開いた高野山真言宗、ひいては比叡山と並び日本仏教における聖地です。現在は「壇上伽藍」と呼ばれる根本道場を中心とする宗教都市を形成していて山内の寺院数は高野山真言宗総本山金剛峯寺(山号は高野山)をはじめ117か寺に及び、その約半数が宿坊を兼ねているので、桜池院にお世話になりました。
精進料理や朝のお勤め 阿字観など自分とゆっくり向き合う素晴らしい体験をさせて頂きました。

高野山の空気に触れると人は 何かを感じます。 「目に見えない何かに包まれている」 「厳粛な気持ちになる」、「心が洗われる」、「ゆったりとした気分になる」、「何度来ても新しい」 この高野山の魅力は無限大ですね♫ 


山岳信仰の聖地 蔵王のお釜にて
お客様27名をお連れして雪山
ガイドさせて頂きました=3

天上界は快晴で凛とした空気を
いっぱいにカラダに取り込み
リフレッシュ♪

同行された皆様の笑顔も良い想い出です!

 

毎日、早朝から山に登っては滑っての雪山生活=3

気をつけていても、紫外線には勝てません...(´Д`υ)
顔がだんだんグラデーション化してる?

めったに、施術中の写真は無いのでレアですね♪
友人がお泊まり来てくれたのでパシャリ!

私は今、年間で一番パワーがみなぎるスーパーパワー周期に
突入しました=3

充実した日々に感謝です。

 

佐源太

厳冬の貝掛より

氷柱(つらら)

貝掛の軒に長かり大氷柱...かなっ♪    

語源は「つらつら」の転といい、古来は氷など表面がつるつるし光沢のあるものを呼んでいたとされる。古くは「たるひ(垂氷)」と言った。この言葉は東北地方方言の「たろひ」などに残っている。

 

厳冬の中、頭傘を冠って浸かる極上の湯♪


奥湯沢の秘湯より  

LET IT SNOW.♪  LET IT SNOW.♫ LET IT SNOW.♫

皆様、クリスマスは如何お過ごしでしょうか?
ガレージの除雪ついでに造ったスノーマン今年も奥湯沢はホワイトクリスマスです♫

 

一面の銀世界になった冬のある日、名もない少年は雪だるまを作る。その夜、時計の針が12時を指したとき、その雪だるまは命を得る。雪だるまと少年は大人を起こさないように気をつけながら家で遊ぶ。おもちゃなどでたくさん遊んだ二人は、外に冒険に出ることにし、オートバイに二人乗りして遊ぶ。

物語の後半、二人は手を取り合って空へ飛び立つ。近所の家々や森、海を飛び越え、北極へ向かいながら様々な人と出会う。到着するとそこは雪だるまのパーティ会場で、少年は多大な歓待を受ける。

少年はサンタクロースからプレゼントのマフラーを貰い、再び空を飛んで自宅へ帰る。玄関先で雪だるまと別れ、少年は眠りにつく。翌朝になって目が覚め、雪だるまへの元へと走るが、そこに見たのは溶けて消えた雪だるまのあとであった。

全ては夢の中での出来事のように思われたが、少年のポケットにはマフラーが残されていた。
いつまでも夢を大事にしたい佐源太なのでした...w

冬至(とうじ)は一年のうちで一番太陽が出ている時間(昼の時間)が短く、その分夜が長い日のこと。

2013年の冬至は12月22日で、こぐま座流星群が見頃(ピーク)を迎えるということでこの日に天体観測をされる方も多いかもしれませんね。

2013年の 冬至は12月22日、ゆずやカボチャと冬を乗り切ろう
(冬至といえば 柚子やカボチャ)

冬至の日が一年のうちで日照時間が短く、この日を境に日照時間が長くなるため 昔「冬至」が新年のはじまりとして考えてられていたそうでお祝い(儀式)もされていたそうです。

冬至はそんな「変わり目」であり、寒さが厳しい冬に負けないようにと栄養満点で保存のきく野菜”かぼちゃ”の料理を食べたり、身体をあたためる柚子湯に入る という習慣ができたのだそうです。(柚子湯が流行りはじめたのは銭湯という節もあるそうです)

また、allaboutの記事によれば柚子は実るまでに長い年月がかかるため「苦労がみのりますように」との願いも込められているとか。

特に日本の風習は「めでたい(=鯛)」など語呂合わせや食材の特徴にちなんで願いを込めて料理にしたりしますが意外と理にかなっているものも多い。

冬至の頃は季節的にもかなり気温が低いので、身体をあたためて風邪をひかないようにしたいですね!

カモシカと言えば、国内に棲息する唯一のカモシカ類であるニホンカモシカを指す。

落葉して見通しの良い貝掛の森ではすぐ、見つかっちゃうね♫

 

シカの名が入っているが、シカの属するシカ科ではなく、ウシヤギと同じウシ科に属する。したがって、シカとは違い、ウシ科のほかの種同様、角は枝分かれせず、生えかわりもないのです。これから厳しい冬がやってきますよ!

 

 

11月12日 冬将軍ご一行様 

冬将軍様が貝掛温泉にもお越しになりました=3

この時期にしてはかなり強烈な積雪ですね...苦笑

2日間居座って、景色は一変してしまいましたね〜
雪かき三昧の佐源太なのでした...

坐骨神経痛というのは、病名ではなく症状のことです。

座骨神経痛かな。。?
医師から座骨神経痛と言われたけれど一体何!?
症状は?原因は?治療法は?
そんな疑問を少しずつ解決していきましょう!

座骨神経痛は実に多くの人が懸念し、また苦しんでいるに関わらず、
今ひとつその症状や実態がわからないというケースが多いようです。

座骨神経痛をわかりにくくしている理由の一つは、
座骨神経痛が特定の疾患を指す病名ではないからです。

えっ?と思うかもしれません。

座骨神経痛は、何らかの原因(疾患)によって坐骨神経が刺激され、
座骨神経が通る領域(臀部から太もも、ふくらはぎなど非常に広範囲)に
生じる痛みや痺れといった症状そのものを指す名称です。

 

座骨神経は、大まかに言えば、腰部・骨盤部から足の末端まで至る、
人体の中で最も長い末梢神経です。
太い所では親指ほどの太さがあり、最も太い末梢神経でもあります。

これほど長い神経であるため、座骨神経のどの部分がどのように
障害されるかにより、症状の出る範囲や症状の出方も実に様々です。

<症状例>

・腰の痛み、臀部の痛み
・臀部、太もも裏、足の痛み・痺れ
・痛くて座っていられない
・前にかがめない、体を後ろへ反らすことができない
・体を動かすと痛みやしびれが悪化していく
・痛みのため歩行が困難になる
・足に力が入らなくなる
・足を触ると感覚が鈍くなっている

多くの場合は、左右どちらかの臀部や下肢に症状が出ますが、
両方に症状が出る場合はより重症である可能性があります。

 

 

燃ゆる 貝掛温泉

ここ数日で一気に色鮮やかになった貝掛温泉です。 ここは標高800m付近  

 

後ろの山並も見事な景観です♫

 

カメラ片手に散策するに調度いい気候ですね!

是非お出掛け下さいませ。

閑居静思

6月から習い始めた書道

筆の使いはまだまだ初心者で志高く、地道に楽しんでおります。

 

閑居静思

俗世間を離れた静かな場所で、静かに気持ちを落ち着ける意。

 

まさに貝掛温泉にぴったりですね♫
想いは人それぞれに意識を替えて自分と向き合う大切な時間ですね♫

秋の空中遊泳 

いよいよ始まりました!

写真のような燃える紅葉は10月下旬〜11月上旬が見頃ですが、
標高1600m付近まで色付き初めています。

 

貝掛温泉からも車で10~20分と好立地なんですよ!

 

≪越後二大紅葉名所を空中から見物♪≫
○苗場ドラゴンドラ…全長5,481m、片道約20分の長さはなんと世界最長です!
○田代ロープウェイ…地上からの高さ、最大230mは日本一の高さです!
苗場ドラゴンドラと田代ロープウェイの間は標高1,346mの高原(下り)を約20~30分お歩きいただきます。深呼吸すると気分も爽快ですね♫

http://www.princehotels.co.jp/ski/naeba/dragondola/

めまい 頭痛に関連する疲れ目

疲れ目の原因
目の筋肉も“肩こり”と同じ状態に?!

図:目の筋肉  いわゆる疲れ目というのは、目のまわりの筋肉が疲れた状態にある(=筋肉疲労)こと。目を酷使したり、無理して見ようとしたりすることが筋肉疲労につな がるのです。そもそも、眼球を支えているのは、目の周りにある目を動かす6本の「外眼筋」という筋肉。眼球に動きがなく同じ位置で長時間眼球を支えること によって乳酸などの疲労物質がたまり、外眼筋が筋肉疲労を起こします。また、目のレンズである「水晶体」やレンズを支える「チン小帯」「毛様体筋」といっ たピントを合わせるための結合組織や筋肉も、無理してピントを合わせようとすることで、疲労を起こしてしまうのです。 疲れ目を訴えるケースで最近とくに 多いのが、コンピューターやテレビの利用者です。長時間同じ姿勢で画面を見ることは、長時間同じ距離で目のピントを合わせたままということになり、目の機 能がフリーズしてしまうのです。一定距離で目の機能がフリーズすると、それ以外の距離に合わせようとしても合いにくくなり、遠くがぼやけた感じになるとい う症状にもつながります。そのほか、メガネやコンタクトレンズが合っていない人や40~50代の人で目の調節力が落ちてきて老眼が始まった人も、無意識に 目を酷使しがちです。 また、疲れ目と肩こりは関係していて、首や肩のこりが目に及ぶ場合もあれば、目を酷使することで首、肩などの筋肉や神経に負担をか け、肩こりになる場合もあるのです。

 
ちょっと、ひと工夫で目薬や蒸しタオル、目のマッサージで
癒してあげては如何でしょうか?

稲穂通信

 

 

 

 

「実るほど 頭をたれる 稲穂かな」

 

 

すっかり黄金色に実った南魚沼のお米が
秋の風にざわざわと揺らめいています。

 

もうそろそろ収穫の季節を迎えました。

 

自然の織り成す色彩に心和む今日この頃... ♪

実はココだけの話し

実は鼻にも効く貝掛の名湯 お薬師様のお墨付き

 

メタホウ酸が多く含まれるため、目の洗浄は勿論のこと、実は鼻の粘膜を温める事で
スーっと鼻通りが良くなるんですよ♫

 

何故?

 

1 温泉で体がほかほかあたたまることで、血行がよくなり、鼻粘膜のむくみが解消され、

   鼻詰まりが良くなる。
2 温泉の湯気も鼻粘膜を暖める効果がある。
3 湯気を吸い込むことで、鼻粘膜の自浄作用(繊毛輸送機能といいます)が活性化され、

      花粉 やほこりなど、アレルギーの原因物質の排出に役立つ。

 

花粉症でお悩みの方は是非お試しください。花粉症に限らずアレルギー性鼻炎の方にも効果があります。是非お試しください。

初夏の風が心地よく靡く季節の奥湯沢です♫

最近、貝掛の庭でよく見かけるサル軍団
お目当てはサクランボのようです...

 

桜の木の上でのんびり昼寝のBOSS

 

 

貝掛の造園作業も順調で散策し易くなりました♫

是非、お出掛け下さいませ。

貝掛♨に珍しいお客様です...   日中にフクロウを見かけたのは初めてです♫

自然豊かな奥湯沢ですね〜

しだれ桜もようやく満開の貝掛温泉でお待ち申し上げます。

季節の変わり目、皆様お身体ご自愛下さいませ♫

春爛漫

ようやく、貝掛にも遅い春がやってきました♫
ほのかな薫りと淡い色がこころを和ませてくれています。

ゴールデンウィークとともに桜前線も奥湯沢まで届きました=3

連休期間中は早めのご予約をオススメ致します。

いつもご利用ありがとうございます。

 

 

いい旅夢気分

厳冬の奥湯沢

連日豪雪の奥湯沢です...

旅情ある
厳冬期の貝掛温泉。
ゆっくりと温泉に浸り想いに更ける贅沢な時間をお楽しみ下さいませ♫

蔵王の天上界

1週間の長期お休みを頂き、宮城蔵王へツアーガイド添乗させて頂きました! 天候にも恵まれ最高の天上界を楽しむ事が出来ました♪ 自然が織り成す造形美は本当に素晴らしいですね。 全てに感謝です。

 

スノーモンスター(樹氷)の出来る条件とは...


衝突・凍結・付着するための樹木がある
蔵王ではアオモリトドマツに氷と雪が付いて、大きな樹氷となる。
アオモリトドマツは亜高山地帯に生える常緑の針葉樹。
櫛状のアオモリトドマツの葉は、樹氷の形を形成するのに最適!

気象条件
冬型(西高東低)の気圧配置で冷たく乾いたシベリア(北西)からの季節風が吹く、
適度な強風10m~15m/sec適度な低温-10℃~-15℃のところ。

降雪量
雪の少ない山では樹氷は出来ないが、多すぎても樹氷の核となる
アオモリトドマツが自生できない。

多量の過冷却水滴の存在
過冷却水滴が少ないと、樹氷の形成が出来ない。

「花王 めぐりズム蒸気でホットアイマスク
完熟ゆずの香り 」
は、目を心地よい蒸気で温めてリラックスするアイマスクなんです!

 

就寝時に試してみたら、秒殺で深い眠りに落ちました...(笑)
元気にがんばった日に、気分がほっこりなごむ
癒しの秘密兵器オススメです♪

 

ついつい酷使しがちなご自分の、目をいたわってあげてみては?

 

こんなささやかなプチ贅沢が良いのです♪

意外と怖い肩こりの症状


肩こりは現代生活を過ごす我々日本人の国民病といってもいい症状ですが、意外と知られていないことに、体のだるさと肩こりは大きく関係しているといわれています。

肩には腕や頭にさまざまな栄養を送る血管や神経、リンパ管などが多く存在しており、仕事や運動などで肩に負担がかかった結果、肩の筋肉が硬直化するなどで、血液や神経などが圧迫されたことによって、肩こりだけでなく体のだるさを引き起こします。
その結果、脳に血液が順調に流れないばかりか、肩に血栓などができ、その血栓が脳に至って病気を発症させる危険性も高まります。
極上温泉にゆっくり浸った後は、俐樂整体でスッキリ解消♫

 

モデルさんご協力ありがとうございました(笑)

ドラゴンドラで空中散歩♫

 

貝掛温泉から車で15分のオススメ散策コースです♫

山々を縫うようにして進む、苗場ドラゴンドラ。
約20分の空中散歩で、大自然の景色に触れ合うことが出来ます。
途中、二居湖を眺めることができますよ〜
ドラゴンドラのネーミングは、ユーミンというのは有名。

世界最長!5481mの長さ!
雲の上を行くドラゴンドラ是非♫

クマガデタゾー♪

 

実はここ貝掛温泉の裏山なんです♪

ふと、目をやると何やらゴソゴソ....

 

今年は栗やトチの美、ドングリと結構豊作だと思うのですが、

温泉にでも入りたかったのかなぁあああ♪

しばし、鑑賞していると愛らしいお尻を振り振り帰って行きましたとさっ

夏山登山 縦走紀行

念願だった?谷川連峰主脈縦走してきました=3 谷川岳〜オジカ沢ノ頭〜大障子〜万太郎山〜エビス大黒の頭 仙ノ倉山〜平標山と山越え、谷越え、なんとか完歩♪ 天候にも恵まれて、一足早い秋の風と匂いを感じて来れましたぁ〜 今回はテントも背負っての登山だったので、さすがに重く、 ひぃ〜ひぃ〜でしたが、素晴らしい夕焼と月明かりに照らされて 癒された至福の時間を堪能出来ました! なんとか自分越え出来たし、経験値アガりました♪ やっぱり、冒険心は忘れずに進みたいです。

日々の生活のなかで簡単にできるオススメ体操をお伝えします!

 

体操を一人でしていても続かないかたは多いと思います。

どうやって続けているかといいますと、自分の日々の予定の中に組み込んでいます。

 

私の場合は毎日起床時間を6時15分と決めています。

このようにトレーニングをする曜日と時間を決めて一度習慣化すると継続しやすいです。

 

習慣化するとやらない週は物足りない気がします。

またやる内容に困る方もいらっしゃると思います。

 

そんな方にお薦めなのがNHKのテレビ体操です。

 

決まった時間に行えますし、結構な運動になります。

あれは子供やご高齢の方が行うものだと思ったら大間違いです(笑)

いい汗かけますよ。

 

下記のホームページに時間と体操の説明が載っています。

http://pid.nhk.or.jp/event/taisou/taisou.html

 

よかったらご覧ください。

初夏の薫り

梅雨の晴れ間に高原を散策してきました!
心地よい風が吹き抜ける気持ちの良い波動ですね〜
標高1000m付近の湿原はアヤメが見頃でした。

 

湯沢の街ブラ散策にオススメの湯沢高原ロープウェイで
空中遊覧してみませんか?

絨毯張り替えました〜♪

俐樂の間が一新しました♪

 

桜色の温かみある雰囲気で気持ちが良いです。

休館日に大掃除して書庫や障子もスッキリです!

仕事にもやる気が増しますね〜

やっぱり、空間の演出って大事ですよねっ

 

嬉しいな〜

夜の訪問者

貝掛温泉の提灯に遊びに来ていたヒラタクワガタの♂を発見し、

しばし、お部屋にお招きしました♪

 

可愛いからついつい遊んじゃいましたが、そっと、元の場所へ戻して
解散。(笑)

 

初物としてはなかなかの大きさですね!
挟まれるとかなり強力な力です...

 

子供の頃は毎朝獲りに出かけては筆箱に入れて学校に連れてってましたよ〜

 

自然豊かな貝掛の森ですね!

お庭の整備

新緑がいっそうと生い茂り深みを増した貝掛の森

 

朝は小鳥達が勢い良くさえずり、木漏れ日が水面に差し込み

心地よい風が吹き抜ける昼下がり...

 

庭の草木もだいぶ賑やかになってきたので、一掃しました♪

地元の越後杉のチップ材を敷き詰めて散策しやすく整備。

 

池の錦鯉達も元気に泳ぎまくっています。

 

東屋でのんびり風鈴の音色と共に初夏の匂いを感じてみては如何でしょうか?

佐源太です♪

最近、足のむくみでお悩みのお客様がとても多いと思います。人間の体における、むくみの出やすい箇所として、足はとてもむくみやすい箇所です。
足の甲、指や足首、ふくらはぎ、すね、など、とてもむくみの症状が出やすい場所です。

 

また足は、特に心臓から遠いこともあり、血液やリンパ液の循環が滞りやすい部位でもあり、同じ姿勢で長時間いるようなディスクワークや運動不足、そして水分や塩分の摂り過ぎでも、足のむくみは出やすくなります。

 

一般的に、足のむくみを解消するためには、「冷やさないこと」と「老廃物を溜め込まない」ことの大きく2点に集約されます。

 

温泉にゆっくり浸かった後は指先からしっかりリンパに滞る老廃物をマッサージして

すっきり解消しませんか? 驚くほどに足が軽くなりますよ♪

パワーチャージ♪

 

念願の熊野三山巡業し、那智の大滝で素晴らしい自然のエネルギーを
感じる事が出来ました♪

那智の滝は滝自体が飛瀧神社(ひろうじんじゃ)のご神体で龍がいると言われています。一般的に那智の滝は、一番大きな飛瀧神社前の滝の事を言い那智原始林の奥には、さらに「那智四十八滝」と呼ばれる多くの滝があり修験道の修行の場となっています。

 

紀伊半島のレイライン(結界)を巡り最後は伊勢神宮に参拝。

日本人のスピリットを感じる至福のひとときに感謝です。

旅は人を大きく成長させてくれますね。

 

心も身体も浄化出来て、パワー全開の佐源太なのでした♪

 

 

聖地巡業の旅へ

五月の満月には天界と地上の間に通路が開け、ひときわ強いエネル ギーがふりそそがれるという。この夕、満月に清水を捧げ心のともし灯を輝かせつつ、ふりそそがれる神秘的なお力を身に受けて、自分とすべてのものの「めざ め」のための熱い祈りを捧げるのが、光と水と聖音の祭典「五月満月祭(ウエサクさい)」であります。

 

 レイキをする者としてレイキ発祥の地である 鞍馬山に毎年参拝。

 

昨年も素晴らしいエネルギーを感じる事が出来てフル充電です♪

 

今年も晴れるといいな〜

 

と云う事で、5/6日から10日まで聖地巡業京都〜吉野〜熊野〜伊勢の旅でございます。

 

春爛漫@奥湯沢

 

GW後半も大賑わいの貝掛温泉です♪

 

桜も丁度、満開でお客様の心を和ませている様ですね。

昨晩からの雨も落ち着き、皆様お散歩散策されています。

 

春の訪れを告げるカタクリ

里山の春を告げる早春の妖精 "カタクリ"「Spring ephemeral」


周りの木々が葉を開く前の早春に茎や葉を地上に出して花を開き光合成を行い、木の葉で陰になる初夏には地上部が枯れてしまい、地下の根茎や種子で後の季節をひっそりと暮らす植物を指す生態学的な言葉です。そのはかなさ故に「Spring ephemeral」とも呼ばれます。ephemeral(エフェメラル)とは、カゲロウなどのように、現れてすぐ消える短命な生き物のことをいい、カゲロウの学名の一部(Ephemeron)にもなっているそうであります。

春の日の夢とでもいうような生物を指す言葉です。

実は上杉謙信公の居城"春日山"で見つけたのも意味深しなのです!

年度初め♪

 

4月に入り、しばらく休館中に休養させて頂きました。

本日6日から年度始めスタートです♪

 

桜の開花が満開だと言う便りも届き、羨ましいですが、貝掛の森も今朝は満開です♪

まだまだ、寒さの続く奥湯沢ですが、心機一転で謙虚な気持ちでお客様に喜んで

頂けるサービスと笑顔をご提供できるよう精進したいと思います。

 

 

俐樂整体 これからもご支援宜しくお願い致します。

 

佐源太

HARD & MELLOW♪

VSOP @八海山
VSOP @八海山

パウダーラバーな私は新雪が降ると朝一番で山へ出かけます♪

季節外れの降雪でカメラマンとセッション

やっぱりこの瞬間が堪りません♪

 

私のON とOFFの切り替えはハードに攻めた後のメローなひとときなんです!

 

さて、今日も頑張れるぞぉ〜

春分の日を前にして

 

すっかり雪化粧した今朝の貝掛温泉です♪

 

暑さ寒さは彼岸までと云うものの...

今年はまだまだ寒さが続きそうですね

 

明日は春分の日なのに....

 

でも気持ちの良い景色ですね!

快晴の湯沢

久々に晴れたのでスプリットモードでかぐら峰山頂へ出かけてみました♪

 

標高2000mの天上界からみる三国連峰の眺望は素晴らしいものです。

 

最近、日焼けが悩みの佐源太なのでした...

アニマルトラック

 

 

快晴の湯沢です! こんな日は西洋カンジキ(スノーシュー)

を履いて里山散策♪

 

すると.... アニマルトラックを発見!!

 

 

点 点 点 点 点....    てん の足跡ですね! 

SAGENTA
SAGENTA

 

今年は本当に積雪量が多いですね〜

 

落ちた屋根雪を利用して... 自宅の庭に雪洞を創ってみました!

 

とても温かくて快適なCHILL LOUNGEが完成♫

 

お休みの日は友人を招いて歓談タイム....

俐樂の受付嬢

 

先日、小布施の和紙屋さんで見つけた舞子シスターズ♪

なんだか愛嬌があったので、俐樂の施術部屋に嫁いで頂きました。

 

なんだか、心を和ませてくれてます。

 

貝掛の趣ある雰囲気にぴったりでした。

 

 

くるくる廻って遊んでばかりですが、俐樂の隠れ要員です!

看板出来ました♪

 

自作の看板を作ってみました! 

我ながら力作です(´▽`)。oOァ '`,、'`,、

 

リサイクルでペイントして、フォントで作成した文字を

カッティングシートで加工は友人に頼みましたが、

なかなか趣があっていいかも♪

 

足をぶつけません様に....

 

 

 

でへっ

 

冬至になぜ柚子湯に入るの?

冬至って?

冬至(12月22日ごろ)とは北半球において太陽の位置が1年で最も低くなる日で、日照時間が最も短くなります。太陽の位置が1年で最も高くなる夏至(6月21日ごろ)と日照時間を比べると、北海道の根室で約6時間半、東京で約4時間40分もの差があるのです。

 

柚子湯って?

 

柚子(ゆず)=「融通」がきく、冬至=「湯治」。こうした語呂合せから柚子湯に入ると思われていますが、もともとは運を呼びこむ前に厄払いするための禊(みそぎ)です。昔は毎日入浴しませんから一陽来復のために身を清めるのも道理ですし、現代でも新年や大切な儀式に際して入浴する風習がありますね。冬が旬の柚子は香りも強く、強い香りのもとには邪気がおこらないという考えもありました。端午の節句の菖蒲湯も同じです。

もちろん、柚子湯には血行を促進して冷え性を緩和したり、体を温めて風邪を予防したり、果皮に含まれるクエン酸やビタミンCによる美肌効果があります。さらに、芳香によるリラックス効果もありますから、元気に冬を越すためにも大いに役立ちます。

 

季節柄、お身体ご自愛下さいませ!

今週末まとまった降雪があり、本格的にウィンターシーズン到来ですね♪

私にとっては待ちに待った嬉しい季節です。

 

週末の両日、午前中を使って足慣らし?してきました。

 

かぐらエリアは混む事が予想されたので、あえて田代ロープウェイを利用

 

上質の粉雪が迎えてくれた至福のひとときでした!

 

 

 

 

雪景色の越後湯沢です。

今朝の大源太湖
今朝の大源太湖

 

昨晩からの寒気で今朝は里山で降雪8cmくらいでしょうか、素晴らしい景観の大源太です。

いつもの散歩コースでパシャリ♪ あたり一面雪化粧して心までも白くなりそうですね〜(笑)

 

天気も回復して今は快晴の越後湯沢です!

 

獅子座流星群の季節がやってきました♪予想極大時間は11月18日の昼間12時ごろ

でしたが、昨晩は短時間に5つも素晴らしい流れ星を見る事が出来ました♪

 

東の空を昇る獅子座方向を中心に空全体を幅広くながめてみてください。

 

 

流星が飛び出す獅子座は、深夜0時頃に東の地平から昇ってきて
時間と共に東から南に移動します。

 

月の影響はあるものの、貝掛の露天から見る星空は最高ですよ!

ゆっくりと空を仰いで旅情に浸るのもいいですよね〜

晩秋の湯沢で森林浴

カサカサマン
カサカサマン

フィトンチッド (phytoncide)広場は貝掛温泉から車で5分くらいの場所からトレッキング出来ます。

森林浴は健康を維持する方法だが、健康だけでなく癒しや安らぎを与える効果もある。フィトンチッドはその殺菌性や森林の香りの成分であるということから良いイメージがあり、森林浴の効能を紹介する際に良く用いられているそうです。

森も明るくて気持ちがいいですね〜♪

aromamora

 

アロマボトルのむこうに広がる世界を伝える魔法のメッセージボトル aromamora

 

匂いは、ひと、もの、じかん、空間、心とからだ、 いろいろなものを つないでくれる魔法。

 

アロマの薫りで心もカラダもリラックス!  

 

今回は Kohaku  をベットサイドに置いています。

紅葉が始まり彩り豊かな越後です。

紅葉狩りに出かけてきました〜♪

 

標高1200m付近まで駆け下りて来た紅葉が

見応えありな越後の山々です。

 

 

やっぱり良いですね〜 心が明るく豊かになります。

 

 

湯沢リバーサイドジャムキャンプ レポ

キャンプサイト付近
キャンプサイト付近

越後のミケランジェロ

先日訪れた魚沼市にある西福寺開山堂。 小出インターかも近くオススメのスポットです!

 

越後のミケランジェロ「石川雲蝶」が手掛けた彫刻絵画

赤城山西福寺は室町時代後期(天文年間)に開かれました。現在の本堂は1801年に再建。本堂の左手に連立された開山堂は、江戸時代末期の1857 年に二十三世蟠谷大龍(ばんこくだいりゅう)大和尚によって建てられ、開山堂の向拝、堂内には、幕末の名匠石川雲蝶の彫刻、絵画、漆喰細工など数々が施さ れています。

 

たった6年でこの大作を成し得た志は圧巻です。 

 

交通アクセス ●電車で
・JR上越線「小出駅」より車で7分。またはバスで10分、下車後徒歩で10分
・上越新幹線「浦佐駅」よりタクシーで5分
●お車で
・関越自動車道「小出IC」より車で5分
関連サイト 「西福寺」ホームページ
駐車場 普通車:有り
料金 【拝観料】
●中学生以上300円 
カードでの支払 不可
文化財(有形・無形・民俗)・史跡 指定あり
営業・開館期間 通年
営業・開館時間 ●4月~11月:9時~16時
●12月~3月:9時30分~15時
定休日 ●火曜日:※4月~7月、9月~11月は火曜日も拝観できます。
●年末年始:※12月25日から1月4日まで

開山堂正面の彫刻

鬼退治の仁王蔵

  • 地図を見る

   さ  げ  ん  た

 

自然大好きナチュラリストが

大自然エネルギーを優しくあなたのココロとカラダに注入します!

 

 

俐樂整体 10:00〜

=8月スケジュール=

    月   火   水  木     金     土

    

      

 

 

*重要なお知らせ*

 

貝掛整体は都合につき、8月10日で営業終了(撤退)する運びとなりました。今までご贔屓頂き、誠にありがとうございました。

 

ご迷惑ご不便お掛け致しますが、

何卒、ご理解の程宜しく申し上げます。

 

ご不明の際は、ホームページ

お問い合せより、お願い致します。